キーボードを速くカッコよく打てるようになりたい!タッチタイピング習得のための3つの心得

パソコンスキル

カタカタカタ・・・
タンッ
カタカタカタ・・・
タンッ


オフィスに鳴り響く
パソコンのキーボードの音。


すごいスピードで文字を入力する
そんな同僚を横目に
「すごいなぁ。私もあんな風にパソコンが打てたら・・・」
と思ったこと、ありませんか?


どうすればそんなに速く打てるようになるんだろう?
そう思ってこの記事にたどりついたあなた。


焦らなくても、大丈夫。
コツさえつかめば、あっという間に
そんな同僚と同じように
すご速で文字が打てるようになりますよ!

パソコンを使うなら、効率よく文字を打てるようになりたい

普段、お仕事でパソコンを使っていて、文字を打ちますよね?
その文字を打つとき、
あなたの視線はどこにありますか?


この記事を読まれているあなたは、
おそらく

キーボードと画面をいったりきたり

しているのではないでしょうか。


なぜ、そういう状態になるのか?


それは、ズバリ

文字を間違って打つのが怖いから!

です。


でも、残念ながら、それではなかなか
タイピングは上達しません。
しかも、眼精疲労の元です。


文字を速く、効率よく打つには
タッチタイピングを習得する必要があるんです。

タッチタイピング(ブラインドタッチ)とは?

タッチタイピングとは、

パソコンで文字を入力するときに手元を見ないでキーボードを打つこと

を言います。
(ひと昔前はブラインドタッチと言っていましたが、差別表現にあたるとされ今ではタッチタイピングと言ってます。)

タッチタイピングのメリット

タッチタイピングが出来るようになると4つのメリットがあります。

1.タイピングスピードが速くなる、手書きより断然早い

手元を見ないで文字が打てるようになるので、スピードが圧倒的に早くなります。

2.キーボードを打っていても思考が中断されない

速く文字が打てるようになると、
それこそ頭で唱えている言葉が即座に打てるようになります。
無意識に入力できるようになるので、
文字を打つことへの意識から
より深く考えたこと、思考へ意識を持っていくことができます。

そしてその意識がとぎれない。
集中力アップ!仕事の効率化にもつながります。

3.目が疲れにくくなる

タッチタイピングができるようになると、
画面すら見ずに文字を入力できるようになります。
さすがに、画面をみないことには漢字の誤変換には気づけませんけど。
キーボードと画面の視線のいったりきたりがなくなるので、
目が疲れにくくなり、目の疲れからくる頭痛からも解放されますよ。

4.見た目カッコいい

女性は機械オンチと思われがちですが、
タッチタイピングができるようになるだけでも、
仕事のできる女を演出できるようになります(笑)
ハッタリだったとしても、見た目はかなり重要!

タッチタイピング習得の3つの心得

タッチタイピングは、正しい方法で練習をすれば、誰でも身につくワザです。
ですが、自己流で練習していてはなかなか上達しません。

タッチタイピングを習得する時、上達させる3つの心得があります。

  • 絶対に手元を見ない!
  • 決められた指で打つべし!
  • 地道に練習すべし!

1つずつ見ていきましょう。

1.絶対に手元を見ない!

タッチタイピングを練習するときは、
何があっても

手元を見てはいけません!!

最初は間違えるのが怖くて見てしまいたくなるかもしれませんが、

間違っても


死にません!!


練習では、どんどん間違ってもいいんです。
そのための練習なんですから。

だから、手元を見ないでタイピングの練習をすることで、
それがいつしか当たり前に出来るようになります。

2.決められた指で打つべし!

タッチタイピングをするには
キーボードを決められた指で入力するというお作法があります。

使いやすい人差し指ばかり使っていても、
上達への道は遠い。

間違った指で覚えてしまうと、
あとあと困るのは
あなたです♪

変なクセがつく前に、
正しい指使いで練習してくださいね。

3.地道に練習すべし!

練習すればするほど上達するのが、
タッチタイピング。

お箸を使う、自転車に乗る、そんなスキルと同じです。

ただ、闇雲に練習していても
飽きるのがオチ。

であれば、1日10分と決めて、
練習する。
あとは実践の場で意識をしながら文字入力をしていく
そんな方法をおススメします。

まとめ

今回はタッチタイピングの4つのメリットと
3つの心得をお話しました。

タイピングのスピードがあがると、
間違いなく仕事の効率化がはかれます。
また、パソコン嫌いからの脱却にもつながりますよ。

ぜひ、今のうちに、タッチタイピングのワザをゲットしてくださいね!

Okafuku Mei

33,587 views

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!! 通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Profile

プロフィール

このサイトを運営しているおかふくめいです。

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!!

通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術で、働くママの【楽】をご提案します。

ママ自身のワクワクが子どもたちに伝播すれば、子どもたちにもワクワクする未来はやってくる!

小学生2人の子育てをしながら、平日会社員&週末起業家やってます。