デキる女を目指す!仕事の成果を効果的にあげる5つの効率ポイント

仕事の効率化

働くママを応援!
働くママのパソコン仕事時短塾
おかふくめいです。

働くママはとかく時間の制約がありがちですよね。
育児も大事だけど、仕事ももっと頑張りたい!
そんなあなたに、仕事の成果を効果的にあげるための5つのポイントについてお話していきます。
効率よく、サクッとデキル女を目指すにはどうしたらいいのか?あなたへのお役立ちヒントを散りばめていきますよ。

最終目標を明確にする

一番大事なのが、最終目標を明確にすることです。

その仕事の最終目標は何なのか?
何かひとつ、書類を作成するのでも、元データがあって、これを加工して、どのような資料にしたいのか、どのようなデータを作りたいのか、こういったゴールを明確にすることが大切です。

ゴールが明確でないと、最短ルートで進む道があっても遠回りする可能性がありますよね。
ゴールがイメージ出来れば、それに必要な作業が自然とわかってきます。

これは大きな仕事、小さな仕事、どんなことにも当てはまります。

将来の目標と現状とのギャップを埋めていき、目標にどんどん近づいていく。
ゴールを明確にすることが出来るようになれば、スムーズに仕事が出来るようになりますよ。

いかになまけるか

なまけると言っても、サボるという意味ではありません・・・。

どうすれば自分がラクできるのか、どの作業をパソコンにやってもらえばラクできるのか、いかに自分の手をわずらわせる時間を短縮できるか、そういう視点を持つことが大事です。

無駄にやっているような仕事はないか、という視点もこのなまけることを考えるには重要になってきます。

しかし、このなまけるためには、それ相応の情報や知識が必要なんです。
色んな所から学んだ情報や知識を自分の頭の中で整理することで知恵に変え、それをなまけるために使っていくのです。

一呼吸おきながらスモールステップで進む

仕事は、一気にすべてをやろうと思わないことが、実は仕事をする上で大事なことでもあります。

ひとつの仕事をする過程で、いくつものプロセスがありますよね。
このプロセスの階段を一気に何十段も飛ばして、上の段まで登ることは非常に難しいのです。
私たちの歩幅では、階段を十段飛ばしでは登れませんよね。
登るとなると、難易度が一気に難しくなるんです。

また、十段飛ばすにはどうしたらいいのか、うんうん唸って考えても、なかなか答えが出てきませんよね。
こういう考えている時間も非常にムダです。

急がば回れ。全てを一気に一発でやろうと思わず、一段一段、着実にスモールステップで登っていくこと、これが一番近道で、スムーズに進めることが出来るのです。

より速く、より正確に

仕事の成果を効果的に上げるということを考える時、この「速さ」と「正確さ」という2つは常に考える必要があります。
仕事を正しく速くやることが成果につながります。

この「速さ」と「正確さ」は、パソコンの基本スキルであるタッチタイピングやショートカットキー操作を習得することで圧倒的に向上させることができます。

また嬉しいことに、このタッチタイピングやショートカットキー操作は、エクセル関数やエクセルVBAのような頭の使うスキルとは違って、練習さえすれば誰にでも習得することができるスキルなのです。

タッチタイピングやショートカットキー操作を身につけると、スピードを速くして、ガンガン仕事を進めることが出来るのはもちろんのこと、仕事の内容を深く考えるための時間が確保できるというような、そういう時間の上手な使い方、正確さのコントロールが出来るようになります。

悩むより手を動かそう!

仕事をしている中で、考えても考えても先が見えない、光すら見えない真っ暗闇な状態、ありませんか?
そんな時でも、とにかく実際に手を動かしながら、少しずつ作業を進めてみてください。
作業を進めることによって、打開策というのが見えてきます。

悩んでいる時間がもったいない。
悩んで時間を費やすよりも、とにかく手を動かす!
考えていることを外に出す!
今いる位置から動いてみることで、見えなかったものも見えてくる、良いアイデアが浮かぶこともあります。
少なくとも、今よりゴールには近づきますよね。

まとめ

仕事の成果を効果的にあげるための5つのポイントについてお話してきました。
今回は「仕事」という大括りの視点で話しましたが、エクセルの操作についてであったり、プレゼン資料の作成であったり、マクロのコードを書くなど、そういう小さい「仕事」の括りでも非常に大事になってくる5つの考え方になります。

仕事の成果は一朝一夕で出せるものではありません。
今日お話しした5つのポイントを意識して、あなたの思考や行動に取り入れてみてくださいね。

Okafuku Mei

33,078 views

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!! 通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Profile

プロフィール

このサイトを運営しているおかふくめいです。

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!!

通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術で、働くママの【楽】をご提案します。

ママ自身のワクワクが子どもたちに伝播すれば、子どもたちにもワクワクする未来はやってくる!

小学生2人の子育てをしながら、平日会社員&週末起業家やってます。