【Excel時短】レイアウトはそのまま!列幅・行幅を引き継いでコピーする方法

パソコンスキル

Excelで列幅・行幅のレイアウトをきれいに整えた表を、
別のシートやブックでも使い回したいということがありますよね。

でも、表をコピーしてそのまま別のシートやブックに貼り付けると、
せっかくのレイアウトが崩れてしまい、改めて列幅・行幅を整え直さなくてはなりません。

そこで今回は、レイアウトをそのまま引き継いで、
時間と手間を省くコピーの方法をご紹介します。

単純なコピー&貼り付けでは表のレイアウトを引き継げない

作成した表を、

 Ctrl +  C  

でコピーして

 Ctrl +  V  

で別のシートやブックに貼り付けをすると、このようになります。

<元の表>

<張り付けた表>

これは、表が貼り付け先のシートの「既定値」になっていて、
<元の表>の列幅と行幅を引き継いでいない状態なのです。

列幅を引き継いでコピー&貼り付けする方法

形式を選択して貼り付ける

列幅を引き継いでコピー&貼り付けするには「形式を選択して貼り付け」します。

「ホーム」→「貼り付け」→「形式を選択して貼り付け」を選択してダイアログを出しましょう。

ショートカットキーでは

 Ctrl +  Alt  +  V  

または

 Shift +  F10 

で右クリックメニューを出してから

 S  →  Enter 

で確定し、ダイアログを出してください。

この中から[列幅]にチェックを入れて[OK]ボタンを押すと、
元の書式の列幅を引き継いだ表を貼り付けることができます。

列幅・行幅を引き継いでコピー&貼り付けする方法

新しいシートを複製する

列幅・行幅を引き継いでコピー&貼り付けするには、「シートの複製」をします。

コピーしたい表があるシートを開いておいて、リボンメニューから
[ホーム]→[書式]→[シートの移動またはコピー]を選択しましょう。

ショートカットキーでは

 Alt  →  H  →  O (オー)→  M 

です。

「移動またはコピー」のダイアログで
[コピーを作成する]にチェックを入れて[OK]ボタンを押すと、
シート全体がコピーされます。

移動先のブック名のところで「(新しいブック)」を選択すれば、
別の新しいブックに表をコピーできます。

同じ表の中で、列・行を複製したい場合

同じ表の中で、列を複製・行を複製したい場合は、
[コピーしたセルの挿入]で貼り付けます。

この場合、セルを範囲指定して[コピーしたセルの挿入]を選択すると
レイアウトは張り付けたセルの既定値になってしまいます。

<元の表>

<張り付けた表>

こういう場合、列全体をコピーして[コピーしたセルの挿入]で貼り付けると、
元の列幅が引き継がれます。行のコピー&貼り付けも同じです。

まとめ

今回は、レイアウトをそのまま引き継いで、コピー&貼り付けする方法をご紹介しました。

セルだけでなく、「列全体」、「行全体」、「シート全体」をコピーすることで、
表のレイアウトをひとつずつ調整する手間が省けます。

大幅時短につながる方法ですので、ぜひ覚えておいてくださいね。

【Excel時短術】行・列の操作を時短できる「おすすめショートカットキー」5選

 

Okafuku Mei

124,436 views

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!! 通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いた『働くママのパソコン...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Profile

プロフィール

このサイトを運営しているおかふくめいです。

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!!

通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術で、働くママの【楽】をご提案します。

ママ自身のワクワクが子どもたちに伝播すれば、子どもたちにもワクワクする未来はやってくる!

小学生2人の子育てをしながら、平日会社員&週末起業家やってます。