パソコンを使わない!?タッチタイピングスキルアップ術とは

パソコンスキル

働くママを応援!
働くママのパソコン仕事時短塾
おかふくめいです。

タッチタイピングが練習できるアプリや練習サイトはたくさんありますが、上達を目指したいけど

「パソコンをわざわざ開いて練習する暇がないんですー」

という相談をいただくことがあります。

そんなあなたに、今日は裏技的タッチタイピングの練習方法をお教えしようと思います。

タッチタイピングは基礎練習が大事

タッチタイピングとは、手元を見ずにパソコンのキーボードを打つタイピングのこと。
不規則に並んだ文字の場所を覚えるには、それ相当の練習が必要です。

お箸を使うのに練習が必要なように、
補助輪なしの自転車に乗るために練習が必要なように、
タッチタイピングもできるようになるためには練習が必要です。
残念ながら、タッチタイピングはパパっといきなり出来るようなワザではないのです。

スラスラタイピングしている人も、今までの練習の成果が蓄積した結果、できるようになったのです。
基礎からしっかりと、指にキーの位置を覚えさせておくと、後々楽になります。

一番おススメの練習方法はこちらの記事で書いていますので、参考にしてみてください。

ママにとってスキルアップは二の次になりがち

今はなんでもWEB上で無料でノウハウが手に入る時代。
タッチタイピングも、練習というと、
パソコンで、練習アプリや練習用のホームページで練習ができるのですが、

練習のためにパソコンの電源を入れるのが億劫・・・
パソコンの前に座ることすらもできない・・・

働くママの忙しさからすると、なかなか練習できないのが現実ですよね。

練習して上達したら、すごく仕事が時短できるっていうのもわかっているけど、日々忙しいので
やはり、どうしても後回しにしがちなのが、

スキルアップのための時間

なわけです。

でも、実はパソコンいらずでタイピング練習ができる方法があったら・・・
嬉しいですよね?

パソコンいらずのタイピング練習方法

この練習方法は、ある程度キーボードの文字の位置を覚えた人に有効な技です。

その名も、

『シャドータイピング』

シャドーボクシングって聞いたことありますか?
見えない敵に向かって手足を動かしながら練習するボクシングの練習方法ありますよね。

シャドータイピングも
見えないキーボードを使って指を動かしながら練習するんです。

例えば、
通勤途中の広告を見ながら、指を動かしてみる。
大きく指を動かす必要はありません。
小さくキーボードを打ってるつもりで、広告にある文字を読んでローマ字に分解し、そのキーを打つ指を意識してみてください。

こうすることで、パソコンを使わずにすき間時間で練習できますよね。

働くママだからこそ、工夫してすき間時間で練習を

工夫次第で練習することができるタッチタイピングの練習方法をご紹介しました。
パソコンを使わずに出来るので、ちょっとした時間も無理なく無駄なく練習できますよ。

シャドータイピングをやっておくと、いざパソコンで練習したときに
タッチタイピングがより確実にできるようになります。
ぜひやってみてくださいね。

Okafuku Mei

33,586 views

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!! 通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

Profile

プロフィール

このサイトを運営しているおかふくめいです。

1日10分の練習で 8時間の仕事が2時間に!!

通勤時間往復3時間、育児と仕事と家事とどう両立していけばいいか、試行錯誤してたどり着いたパソコン仕事の時短術で、働くママの【楽】をご提案します。

ママ自身のワクワクが子どもたちに伝播すれば、子どもたちにもワクワクする未来はやってくる!

小学生2人の子育てをしながら、平日会社員&週末起業家やってます。